== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

佐賀×おそ松さん さが松りレポ (偏りがひどい。)

佐賀祭りレポ

写真は後で。
■OPセレモニー入場整理券(ランダム)
7/24博多バスターミナルよりからつ号(バス/4枚綴り3100円)でアルピノ下車
駅から1分の某トゲトゲ近くのホテルに泊まる。
■OPセレモニー入場整理券が7:30より配布のため
7:00頃アルピノへ。300人位既にいる。宮崎よりは少ない。
抽選だし並びつつポケGO
(ポケスポあったけど誰かがモジュール使ってた/ポッポとかしかいない)
■物販整理券(先着)

くじもらって渡ってすぐの商店街へ。商店街入ってすぐの曲がり角左に
さが松マート。徒歩1分で行ける。
物販整理券(先着)が予想以上の列(っていってたけど松にしては少ないぞ。
8/11もっと地獄だと思うよ)ができたとかで8:10分頃配布始まる
■チョロ松コラボ
整理券もらったあとチョロ松と十四松で迷ったけどチョロ松コラボの店へ。
(駅ナカにあります。アルピノよりの方。)
店員さん少ない、会計と作るの並行。席余ってるのに
用意が遅いため全然進まない;途中で店員さん増えてやっと回るように。
※ここは最後までのこってましたが十四松のほうが12時過ぎにすでに
なくなってたらしいので全部回りたいなら十四松先に行ったほうがいいです。
おそらくコラボに慣れていない方々です。「まさかこんなに・・」って言っていて
さらに「会計別々で」とかもないみたいなのでレジで固まってた。
そこはこっちが空気読んだほうがいい。田舎ではこれが普通。
商品の名前に「チョロ松」って入ってないのに
すでにみんなも店員さんも「チョロ松ください」「チョロ松ですね」
前に10人ちょっとしかいないのに多分30分くらいならんだ。2人だったので
並んでる間にスタンプラリーのおそ松とチョロ松を押してきました。
駅の中とアルピノのなかなので近い。
※駅の女子トイレ、トイレが二個しかない。

■OPセレモニー
10時からのOPセレモニーの列に並んで10:30に松着ぐるみくる。
10年ぶりに黄色い声上げた。あんな興奮すること滅多にない。
20分くらいしかいなかったので対してネタはない。
あと背が高くないのでみんながスマホ掲げてたのでトッティだけ
全く見えなかった。ごめん。その代わり友人(背が高い)がいい感じに
写真撮ってくれた。
カラ松が周ったり投げキッスしたり長男が次男の頭なでたり
やる気なくてしゃがんじゃった一松をパネルで仰いでやる十四松がいたり
トド松が紹介されてんのにほかの兄たちと戯れる十四松がいたり
あざトッティがいたりした。
チョロ松はろくろをシコ松

■一松コラボ
※予約できません。
10:50くらいにセレモニー終わって一松コラボの店に行くためにタクシー待つ。
(駅にあんなタクシー少ないの!?って感じでふた組しかいないのにタクシー待ち)
10分後位にタクシーきて11時10分くらいにつく。
※運賃は初乗り640+1メーター80円=720円
すでに前に10人暗い人が並んでた。(店は11:30開店)
7番目の席に入れてもらえ即効注文の呼びボタン押すも席順に注文聞くと言われる。
多分注文最後の組。そして後から来た二名と相席。
そこでも「まさかこんなに来るなんて;」状態。
お店の方はとても親切です。待つしかないです。行儀よくして。
(間違っても●●とか店員に対する暴言を鍵も付いてねぇアカウントでつぶやくなよマジ。)
相席の女子一名も時間がないのかイライラしている。(爪でトントン辛い)
しかも相席の一番後に来たのに
先に来たイカを「すぐ帰るので先にいいですか?」とこっちに回さない。(マジかよ)
そして一口食っただけで帰る(マジかよ)
もうひとりの女性は地元の方で波長が合った。
隣の民家にトカゲがいた。
※イカは生きています。さばいてる部分だけ食って残りは
塩焼きか天ぷらにしてくれます。
激ウマです。(魚介類の下に肥えてる福岡民が言うんだから!)
この時点で十四松コラボ終了のお知らせが入りました。
この時点でカラ松バーガーが一時間~一時間30分待ちのお知らせも入りました。
お店を出たのが12時55分といえば料理がどのくらい待ったか
わかると思う。お店は生簀もありとても綺麗です。

■物販に戻る道中のスタンプラリー
一松コラボの店近くに「唐津巡回バス西コース」の北城内というバス停があり、
唐津駅までバスで戻れるらしいですが、
(※行きにこのバス使うとマジ遠回りなのでダメですよ。)
本数ないし徒歩でも大した距離じゃないし
(「結構な距離」っていう人もいたけど虹ノ松原のほうが歩くからな!)
戻る道中にスタンプラリーのトド松(唐津バスセンター)と十四松(旧唐津銀行)がいます。
旧唐津銀行綺麗です。めっちゃ。レトロ!だから歩こうぜ。暑いから気をつけてな。
※あ、そういえばアルピノでママチャリ無料で貸してくれるので(4台くらいしかないけど
体育館みたいなとこに10台くらい置いてあったからもっとある気がする)
それを使う手もある。/といってもチャリで行けるの唐津城までな。

■物販
旧唐津銀行まっすぐいくと商店街にあたるのでそのまま入って
松マート到着。(13:25分)
(NHKのカメラ来てたしんどい。
注文用紙(/受注分も下部に記載箇所あり)に欲しいの書いて
購入します。中に撮影ポイントあって松のちゃぶ台の部屋があります。

■虹の松原方面(スタンプラリー&カラ松コラボ)
唐津駅でちょうど『鏡山入口行きカラツA GOGO(バス)』の時間にあったので
これで。(無ければ唐津巡回バス東コースに乗る予定だった/大事なのは
巡回コースが『鏡山入口行きカラツA GOGO』と逆ってことです。
こっちはシーサイド前→唐津城→唐津駅周り)
※このバスは麻生本家には止まりません。
※『唐津駅行きカラツAGOGO』と方向が一緒なのでこっち周りのシーサイド前や唐津城は
『唐津駅行きカラツAGOGO』と+で一時間に2~3本あるということになります。

私的にはカラツAGOGOに乗れたので
麻生本家→からつバーガー→虹の松原ホテル→シーサイド前(バス停)と徒歩で
回る予定だったので、麻生本家で降りたのですが
これがすべての間違いだった・・。

麻生本家(松おこしのコラボ菓子の店)には手描き(しかもめちゃくちゃ上手い)の
お店の服着た6つ子(とニャロメ)!!速度のパネルもあります。
徒歩でからつバーガーのお店(てかキッチンカー)へ。道、めっちゃ歩道狭い。周り松しかない。
間違っても二列であるかないように。車にハネられる。

からつバーガーでカラ松バーガー注文。
名前か車できてるならカーナンバーを伝えて取り置きしてくれる。
ここで悲しい話をききましたが、バーガー注文だけして
取りに来ない人が続出したらしいのでステッカーを先に渡してるとか。
ああ。。ステッカーだけもらってそのまま取りに来ないのね・・。
スタンプと色松(!!!!)パネルを写真撮影後、
1時間待ちならその間にほかのポイント行ったほうがよくないか?となり。
麻生本家からからつバーガーの方が距離が短いので先にそっちいったから
ホテルに向かわざるを得ないですがそっちは歩いて15分くらいかかるのでしんどいことになるw
しかもゆるやかな上り坂ぁ
そして登ってる最中に衝撃事実。
「ホテルに色松来てる!!!!!!!」のツイート。
タッチの差で間に合わなかったからね!!!!
シーサイドで降りてたら虹の松原ホテルの色松に遭遇できたわけですよ!!なくね!!!
クソが!!!シネ自分!!!本命が10分前後前にホテルにいたとか!!!
やめてよ!!泣くわ!!
しかしながらホテルでスタンプラリーのミッションコンプリート。泣く。
乗ったという入り口付近の誰もいないエレベーターを写真に撮り残り香を・・おっふ・・。
パラセクトゲット・・

速度は唐津駅ふきんにいたそーなー。ふーん。へー・・。今自分ら松がいっぱいいる
道あるいてますけどぉ?松の木ですけどぉ?
と心折れつつ
カラ松バーガーへ徒歩で戻る。30分くらいしか経ってなかったけど
もうバーガーできてました。なんじゃい。減ってきたのかな?1時間待ちとか
きいてたので予定より早くもらってしまいました。
※めっちゃ暑かったらしいんですが私らがが来る頃には曇りだったので
そこまでありませんでしたが、8月入ってからは熱中症マジ注意です。

しかしここから帰りですが一番近いのは麻生本家の唐津駅行き方面カラツAGOGO乗り場。
15:30の時点で次にくるのが16:32、一時間・・
ここはもう「ホテルに戻ってタクシー呼んでもらおう」です。足が棒。
歩いてる途中で友人が気づいたのですが車道の奥にホテル宿泊者向けの散歩道があるので
そっちからホテルまで歩くと安全です。(地面を見ろ。ゴミなどない。松ぼっくりしかない。
言いたいことはわかるな?)
ポケGOでもポニータとかスリープとかいた。ゲット。

■唐津城
ホテルの方にタクシー呼んでもらって(宿泊客でもないのにほんっとすんません。)
唐津城到着(初乗り640円+2メーター=800円)
案内板にめっちゃふざけた時代劇松。いいんかこれw城やぞ。
って
アーーwwww階段wwwwww地獄wwwなにこれ死ぬwwww(登った)

スタンプラリー唐津城コースコンプリート!!
シコ松とトド菊は見つけられましたかな?

そして「帰りはエレベーターにしよう!」(有料100円)
※上りをエレベーターにしましょう
※両方エレベーターだと何しに行ったかわかんない!
タクシーのおかげで時間短縮でき城降りた時点で麻生本家16:32発車カラツAGOGO
唐津城16:40着に間に合う。
※ここで注意。唐津駅方面戻りバスは城の前の道わたってスグなのに
横断歩道が結構さきのところにしかない!!!道は車が多く
途切れそうもない・・!!!
余裕をもってバス停まで行きましょう。渡れなくてモタモタしてるうちに
目の前でバス行ってしまうぞ!

唐津駅到着、観光案内所でポスターとスタンプラリーコンプの認定書×2いただく。
認定書はステッカーだし6人で会話してるし。めっちゃ嬉しい。
おそとトドコラボの店は時間的に行けないのでここで帰宅。
※トッティは予約できるらしいと聞いた。おそはわからん。

ちなみにカラ松バーガーは家に持って帰って食べましたけど
美味。ちゃんと持って帰れるようにビニールで包んでくれてた。
ホントありがたい。ありがとう。
佐賀ありがとう。
┗ Comment:1 ━ 00:32:06 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

唐津城の前の道路を渡る時は実は地下道が存在してますよ( ᵕᴗᵕ )今更だとは思いますが……





        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。