== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

二日目。

おそイベ2日目。物販の列、この日はすでに非公式の列ができている。
そしてみんな疑いなくそれに並んでいる・・・w
九州とかイベント慣れしてないからまぁそうなるよね。
それが正しいんだと思うよね。
さすがにこれは並ぶしかなかったのですが。
2日目は雨が降っていなかったので楽でした。
※1日目は一日中ずっと雨。

もう2日目は物販だけと決めていたので
グッズかって延々缶バッジ交換を求めるも
深刻な一松不足で募集しているこのほとんどが
ビーチ缶バッジ一松希望。
これはもう無理と思い帰ろうとしていたところ
同じく一松お探しの方に声をかけていただく。
やはり地元の方の様子。穏やかな感じの美人さんでした。
「一松激戦ですねーーw」と話しつつお互い交換見つけられないままでした。

その後ご年配の奥様にも声をかけられ。
「何かやっているのですか?」と。
おそ松くんは流石に知っているみたいなので
大人になったアニメが今とても人気なんですよ!
そして宮崎限定のイベントが開催されているとお伝えすると
「こんな宮崎まで来てくれるなんて・・」と驚かれていました。
来てくれたことへの喜びとこんな私が声かけちゃってというようなご謙遜のお言葉を
頂いたと思います。声が小さかったので聞き取れなくてすいません・・w
しかしそんなに宮崎イベント何もないのか・・?
広くてのんびりしてて私は好きでした。

最後に初日に写真とってくれた奥様に
お声がけしようとおでんシューのお店に行くと
若い店員さんだけがいらっしゃったので
シュー買って奥様へお礼をお伝えいただくようお願いしました。
「売れ行きはいいですか?」と尋ねたところ
「いいですよ!」と言われたので安心。町おこしイベントだからね。
グッズ以外にもお金を落としたいよね。

ちなおでんシューは持って帰ってうちで食べましたけど
上からチョコクリーム、カスタード、コーヒークリームでした。
味が違うのもありがたい。美味しかったです。

あとボンベルタの東館の入口に豚足売ってる屋台があったのですが
売っているのが強面のおじさんだったので迷ったんですが
空腹に負けて買わせていただいたところ
普通に優しいおじさんだった・・。「もちかえりならオーブンで少し温めたらいいよ~」と
おおらかな口調で言っていただきました。
ありがとうありがとう。

がっついている遠方組もいたけどあんま荒らしたくないところだなーと思いつつ
名残惜しくも帰宅しました。

宮崎の皆様ありがとうございました。
またいつか行きたいです。一人旅だったけどいい思い出ができた。


写真はまたいつかアップします。
イベント前だけど忘れないうちに書いときます。
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 12:56:37 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

宮崎おそ松イベント行ってきたよ。

仕事帰りにバスに乗って5時間かけてホテルIN
エアラインホテルというボンベルタ内にあるホテルだったので
ホテル出てすぐの目の前がポケットパークでした。
※物販のための整理券が配られる場所
ボンベルタは西館東館あってあいだの通りが
ポケットパークという名前になってる。

6時頃様子を見に行くと
警備員さんしかいなかったw
お疲れ様です。

7時頃行くとさすがにちらほら
そこからどんどん増えていく。
正規列は7:30分からでしたが
この日は特に非公式な列はなし。
強い雨が途中で降り出してしまいました。
寒いかった・・w

7:30、スタッフさんの合図で
列形成。スタッフの手際の良さに感服。
そして走ったり押し合い等することもなく
見た限りではお行儀の良い方々ばかりでした。
整理券配布のため人数カウントしてるのに
カウント後に仲間の間に割り込む人も
何人か見かけたくらいで
東京でのばくだん焼の話みたいなことには
なりませんでした。

①にゃんこいべでうろうろ。
暗号の場所(というより店の場所がほとんど)はわかるものの
ヒントがどういうものかわからず
見つけられず困惑。
途方にくれているところ
フォローしている方に木曜日からイベント参加の方がいたので
ヒントいただく。
キーワードは店の外の張り紙でした。
これかよw
街中はBGMが松ED。
いたるところにポップや看板があり
撮影ポイントたくさん。
謎解きの方がたくさんで
知らない奥様やご年配の方が
珍しそうにしていました。
「人がいっぱい!」と。
北九州の小倉でも平日はイベントなくても
もっと人がたくさんいるので
この感想に驚きでした。普段そんな少ないんかいw
でも土地が広いからなのかいろんな道やとおりが広くなっていて
のんびりできる良さがありました。

暗号2がなかなか見つからなくて
お姉さんにヒントもらったら
そのお姉さんの真後ろにあったという。
見えねーよそこはw
「角」は英語で何?ってヒントだったけど
ツノと呼んでいた私はホーン・・?
という謎の答えを・・カドでしたか。
カドの英語でてこなかったwコーナーですね。

答え終わってニャンコのいる場所へ。
直前の場所でカラ一のポップ発見。
なんでこの二人!?なんでカラ松が先!?
いっしょにさがしてんの!?可愛くない!?もう少しだよ!!
胸が熱い・・!

ニャンコみつける。
そういうことかぁ・・。キュン死。

1時間ほどで終わったので
★のついているお店でランチ。
聖沢さんのポップのある紅茶専門店。
ポーチドエッグです。店員さんは
雰囲気のいい奥様と旦那様と思われる方が
いらっしゃいました。
紅茶でまよってたら奥様が甘いの好きなら
ロイヤルミルクティーがいいですよといわれ
頼ませていただいたところ
「甘めに煎れました^^」と。
奥様いい人。
美味しかったです。ポーチドエッグ初めて食べたけど
エッグベネディクトみたいで美味しかったです。
トッティ気分。

物販は14:30~の組でしたが
目当てのモノの売り切れはなし。
買えるだけ買ってとりまホテルに預ける。
物販の時間に並ぶと大阪からきた学生さんに
声をかけていただき、
持て余した時間一緒に店内の撮影ポイント回っていただきました。
その時地下のチビ太のおでんシューを売っている
ケーキ屋さんの奥様がとても気さくな方で
心よく写真撮影に協力いただけました。

その後缶バッジ交歓回開始。
ビーチ一松を5個出したという驚異のお兄さんが
LOVE松のトッティとお出かけのチョロ松との交換OKいただけました。
自分では0だったので嬉しい限り。

お疲れモードでコンビニで夕飯買って別のホテルへ。
そのコンビニでご年配の奥様がケータイを落とされるのを
発見。拾ってお届けしたところ
ものすごく感謝される。
品のいい女性がとても多いですな。
うちの地元が漁師が多い市だったみたいで
ガラのクッソ悪い年配ばっかりなので感動した。

ホテルで爆睡して一日目終了。
┗ Comment:0 ━ 12:20:35 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。